Youtubeで楽しみながら見れる英会話動画【初級•中級者向け】

Study
スポンサーリンク

どうもNaoです。

 

今の時代テレビやDVDが古いと思えてしまうくらい、Youtubeが主流になっている。マジで教材とかいらないんじゃないか。と思えるくらいに、いろんな人が英語に関する動画を出しまくってる。

 

こんな時代だからこそ、お金をかけずにYoutubeで勉強している人も少なくないはず。

 

僕自身もYoutubeは使っているし、英語関連の動画も見ている。
他にもイタズラ系、大食い、激辛系など(←ここの情報はどうでも良いです。)

 

今日はYoutubeで学習はしなくても、知っておきたいYoutuberの方々を何人か紹介します。見てても面白いので結構オススメです。

 

楽しみながら見れる英会話動画【初級・中級者向け】

様々な英語配信Youtuberの中から、今回は僕が見ていて面白い+勉強にもなると思ったYoutuberを紹介します。日常生活を含めて撮影しているので、すごく見やすいです。

 

英語のそーた

登録者数が約8万人のそーたさん、Podcastで「台本なし英会話」のメインパーソナリティを務めています、iTunes Best Podcast 2017にも選出されました。

主に音楽を使っての、歌詞の発音や和訳が多いように感じます。洋楽をかっこよく歌いたい人、発音が上手くなりたい人にオススメのチャンネルです。

 

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

小学校1年生の時から大学を卒業するまでシアトルに住んでいた日本人バイリンガルのちかさん。

登録者数は約150万人、日常生活を撮影しながら、実用的なフレーズを紹介してくれるので、幅広い層にオススメです。

 

食やインタビュー、暮らしや英語に対する疑問などにも答えているので、楽しくみることができるチャンネルだと思います。

 

Hapa 英会話

母親が日本人、父親がアメリカ人のハーフのJunさん。
登録者が約46万人、Podcastで「Hapa英会話」のメインパーソナリティを務めていて、オンラインの学習カリキュラムも開設してます。

動画内では、日常フレーズや単語の使い方について主に紹介しています。
日常英会話を身につけたい人にオススメです。

 

Sharmeleon/Sharla in Japan

登録者数が約57万人のカナダ出身のSharla(シャーラ)さん、チャンネルが2つあるようで、もう1つは「Sharla in Japan」こちらの方の登録者数は約61万人。
日本に15年くらい住んでいて、日常生活や日本のことについて話している動画が多いです。

 

基本的に英語です、たまに日本語で話してくれますが、9割英語だと思っていてください。彼女の発音は綺麗で聞き取りやすいので、リスニングができる中級者の方にオススメですね。

 

AK in カナダ|AK-English

登録者数約52万人、バンクーバー政府観光局大使に任命された日本人のあかねさん。
大阪で英語教室が開いており、そこの代表。今は休業中だそうです(2020年11月現在)

 

動画内では、日常で役立つフレーズや施設でのやりとりなどを、短い動画にして紹介しています。日本語字幕もあるので初心者の方でも楽しめるチャンネルです。

 

番外編:Vlogger

最近流行りのVlog(video blog)一言でいうと、ホームビデオみたいな感じです。
日々の生活やイベント事を録画し、それらを保存する媒体にYoutubeを使用している人たちです。

 

Currently Hannah

最近僕が見ているVlogger系Youtuberです。
オーストラリア出身のHannah(ハンナ)さん、登録者数は約28万人で、主に自分を含めた風景動画をアップしています。

 

発音が綺麗で聞き取りやすく、旅行先でのことを話してくれるので、見てて面白いです。

 

日本語はあまり出てきませんが、英語のサブタイトルは入っています。昔の動画には、日本語のサブタイトルも入ってた気がします。

 

テンポよく動画が切り替わっていくので、飽きずに見ることができるチャンネルです。

 

まとめ

以上、「Youtubeで楽しみながら見れる英会話動画」をまとめてみました。
今回紹介したYoutuberは、僕が学習要素もあり、尚且つ、見てて面白いと思った人たちです。

 

モチベーションが下がった時にとかに見ると、いいかもしれませんね。自分の英語の意欲を持ち上げてくれるそうです。そしてここで見て、覚えた単語やフレーズを実際に使ってみたり、話のネタにするっていう手もあります。

 

考え方、使い方は色々あるってことですね。うまく活用して、挫折しない英語学習を目指してみましょう。

 

終わり。

 

追記

自分の発音やリーディングを録画して、Youtubeにアップするのもありだと思います。
恥ずかしさがある場合、限定公開という設定にすると、自分かURLを知っている人しか見ることができません。

後に自分の成長を知っていきたい人は、この方法を試すといいでしょう。

Study
スポンサーリンク
Nao with English
タイトルとURLをコピーしました