【無料】国内にいながら最速で英語を身につける【オンライン英会話】

Study

どうもNaoです。

 

海外旅行や留学するのであれば、ある程度の会話力は欲しいところ。
そのためネットで「オススメの教材」「効率の良い方法」と検索し、それに沿って進めようとする。

 

しかし現状そんなにうまくはいかない。

 

多忙なサラリーマン、子供のいる専業主婦、部活をやっている学生、やるべきことをやってからの1時間の勉強。
「1日1時間」考えれば簡単だが、実際行動に移すとなるとかなりの労力が必要だ。

 

疲れ切った後、テキスト教材なんて開きたくないはず。

国内にいながら最速で英語を身につける方法

結論からすると、英語力を身につけたいのであれば実践あるのみです。
実践に勝るものはありません

 

文法や語彙も大事ですが、実践から得られるものの方が遥かに大きいです。

 

【無料あり】オンライン英会話

今では30社以上のオンライン英会話スクールがあるといわれています。
じゃその中で何をポイントに選べば良いのか?

 

それがこちら

ポイント①:初回無料レッスンがあること
ポイント②:自分の時間に合わせることができること

基本的にこの2つをクリアしてるところを選んでいきます。

 

初回レッスンがあることで、どのようなオンラインスクールなのか判断できるし、自分のスケジュールに合わすことができるほど柔軟なのかという点も確かめることが可能。

 

初心者向けオンラインスクール【初回無料レッスン2回】

こちらのオンライン英会話スクールは僕自身、約1年ほど使っていました。フィリピン講師しかいないというのがデメリットかもしれませんが、それでも初心者で始めた僕は満足できるものでした。

 

ぶっちゃけ初心者のうちだと、国がどこであっても関係ないです。

 

今はkids用のクラスもあるので、子供に英語を始めさせたい人も利用できるスクールです。

 

多国籍の人と話したい方向けスクール【初回無料レッスン2回】

DMMオンライン英会話

129カ国の講師が登録しているので、いろんな国の方と話してみたい方向けのスクールです。ほとんどのスクールではフィリピン講師が主流ですが、これだけの講師がいるのはここだけじゃないでしょうか。

 

多国籍なために通信状況が悪かったりする場合もあるので、考慮が必要かもしれません。

 

※上記の2つのメリットとデメリットを知りたい方は明日からすぐにでもできる!英語がスラスラ出てくるための対策術!の方で解説してます。

 

じっくり考えたい方向けオンラインスクール【無料レッスン7日間以上】

無料期間にじっくり検討したい方は下記の3つのスクールがオススメです。

Kiminiオンライン英会話

特徴 ・10日間毎日無料レッスン

・レッスン時間帯 6時から24時

・フィリピン講師のみ

 

24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ

特徴 ・7日間無料体験レッスン

・レッスン時間帯 24時間

・多国籍講師

 

ネイティブキャンプ

特徴 ・7日間無料体験レッスン

・レッスン時間帯 24時間

・多国籍講師

・レッスン予約不要

実際無料レッスンだけ受けるのも全然ありだと思うけど、成果を出したいのであれば絶対継続が必要です。
人それぞれペースはあるので、とりあえず受けてみて、それから決めてもいいと思いますね。

 

まとめ:英語で成長したいのであれば実践あるのみ

くどいようですが、大事なので何回もいいます。

 

英語で成長したいのであれば、実践あるのみです。

 

話すことは「英語への苦手意識をなくします」
話すことで「学んだ知識を覚えます」
話すことで「英語に慣れます」

 

会話することは一石三鳥にも四鳥にもなります。なので恥ずかしいと思う前に、何かしらのアクションを起こしてみてください。

 

打ちのめされることなんて当たり前

僕自身これは何度も経験あります。というか誰もがあるはず。
国内にいながらも十数人のグループの中、日本人が自分だけなんて普通です。

これはイベントの写真なのですが、僕以外みんな外国人です。

 

当たり前ですが、初めからこのような状況に慣れたわけではないです。こういう経験を何回も繰り返して慣れました。

 

そして何度も打ちのめされました。

 

「自分の言いたいことが言えなかったとき」「相手の言ってることがわからなかった時」「会話の流れが早すぎてついていけなかった時」など、色々あります。

 

その場で落ちるかもしれないけど、結果的にはいい方向に進んでいた、と後からわかります。なのでその場で凹んでも、その状況からは逃げないでください。

 

オンライン英会話でも同じことは起きる

打ちのめされて覚えることは多々あります。これはオンライン英会話でも起きます。というか自分で起こすって感じです。

 

レッスン進めていくと大体決まった先生を選びがちになってくると思います。もちろんいいことなのですが、時には違う先生を選んでみてください。

 

というのも、同じ先生を選んでいるとその人の発音に耳が慣れます。ですが、世界みんな同じ声ではないです。

 

例えば、いつも男の先生なら、次は女の先生を選んでみるとか、日本語を話せる先生を選んでいるのであれば、日本語が話せない先生を選んでみるとか。

 

そうすると新たな壁にぶち当たります。自分がまだまだってことに痛感します。
壁に当たることは自分が成長している証。

 

どこにいてもチャレンジ精神は大事です。
コツコツ自分のゴールに向かって歩いていきましょう。

 

終わり。

Study
スポンサーリンク
Nao with English
タイトルとURLをコピーしました