1ヶ月で使えるフレーズを格段に増やす英語学習法【日常会話編】

Study
スポンサーリンク

どうもNaoです。

 

自分が言えるフレーズが増えると会話も長くなり、深い話もできるようになってきます。
今は英語始める前の理想としていた自分に、かなり近づいてます。

 

正直まだ足りませんが、わりと近づいてます。

 

日常的なフレーズ増やしたいのであれば、今回紹介する方法を僕はオススメします。

1ヶ月で使えるフレーズを格段に増やす方法

結論からいうと、海外ドラマで勉強することです。

 

海外ドラマで勉強する場合、教材では教えてくれない普段の生の英語を、見て聞くことができます。なので、1番現実的です。それにどんなシチュエーションで使っているか、映像を通して知ることができるので理解しやすいです。

 

海外ドラマで勉強する場合の注意

文法を理解していることが、海外ドラマを勉強する上で必要です。なので、これから英語始めようとする初心者には、あまり適さないやり方です。
初心者の方は、先に文法を頭に入れてからの方がスムーズに進みます。

 

初心者の方が効率的に進められるように、記事を書いたので紹介しておきます。
参考>>英語勉強で初心者が初めにやることは?成果を早く出したい人必須!

 

日常会話フレーズを増やすならコメディドラマがオススメ

日常会話フレーズを身につけたいなら、コメディドラマがオススメです。というのもSFやホラーと違い、日常生活を舞台としているものが多いので、変な専門用語が出てきません。

 

コメディ系が苦手な方は、恋愛系もいいかもしれませんね。日常的ですし、会話も多い。ぶっちゃけ日常的なジャンルならなんでもいいです。

 

日常系コメディドラマ

有名どころだと、この2つじゃないですかね。どちらも古い作品ですが、テンポよく話が進んでいくので見ていて飽きないと思います。
1エピソードが大体25分くらいなので、長すぎってほどではないです。

 

【進め方】音声・字幕を活用

進め方としてはこんな感じ。

進め方①:日本語音声または日本語字幕で見る ー ストーリーの把握
進め方②:英語音声・英語字幕で見る ー 聞き取れない単語の確認、メモ
進め方③:英語音声 ー 聞き取れない単語が聞き取れているかの確認

✅見る際の注意

いきなり1エピソード(25分)全部見るのはハードル高いので、区切りをつけて進めていくといいです。ぶっちゃけコメディなので、時間が短くてもセリフが多いので、一気にやろうとするとメンタルやられて挫折します。

 

僕自身メンタルやられず継続して進めることができたので、適した方法かと思います。
トライしてもいいですが、キツく感じたらすぐ切り替えるべきですね。

 

進め方①:日本語音声または日本語字幕で見る

初めは日本語音声又は日本語字幕で一気に見ちゃってOKです。というのも、どのようなストーリーで、誰がどんなことを言っているかざっくりと把握してた方が、英語音声・字幕を聞いた時に進めやすいです。

 

ここでは内容をざっくり把握するのが目的なので、普通に楽しんで見てください。

 

進め方②:英語音声・英語字幕で見る

音声と字幕をみて聞き取れない単語、フレーズがあるか確認していきます。ここではメモを取った方がいいかなと僕は思います、後から見直してもすぐわかるので。

 

ここでは聞き取れなかった部分を、字幕を見てわかるくらいにしておけばOK。重要な単語、フレーズだったら何回も出てくるので、自然と覚えていきます。

 

進め方③:英語音声

字幕なしでわからなかった部分が聞き取れるかどうかの最終確認って感じです。ストーリーは頭に入ってるので大体は理解できるはず。聞き取れなかった部分が字幕なしでわかればOKです。

 

これを繰り返していけば、リスニング力が確実に上がるので聞き取れる単語も増えていきます。音声のみにし、通しで2、3回、8割方わかれば次に行っていいと思います。僕はそう進めてました。

 

英語字幕の注意点

音声と字幕を比べて見た場合、稀にセリフと一致してない時があります。

音声→He comes over helping〜
字幕→He is helping〜

こんな感じです。

 

結構違ってたりする時もあるので、すぐわかる時もあります。何回聞いても聞き取れない時は、セリフと一致してない可能性があるので、字幕を疑ってみてください。

 

動画配信サイトを使う理由:オススメはNetflix

①:英語字幕・日本語字幕などをその場で変えることができる
②:PC、スマホで見れるので、場所を取らない
③:他者と比べてNetflixは価格が安い
理由としてはこんな感じ。1つずつ説明していきます。

 

①:英語字幕・日本語字幕などをその場で変えることができる

Netflixの場合、音声、字幕、速度、15秒スキップなど、その場ですぐ変更できる項目が多いです、それに動画がはじめに戻る心配もないです。

 

これはNetflixだけだと思います。Amazonプライムは英語表示がなく、Huluは1度動画を終了してからじゃないと変更できません。変更しても見ていた場所を探す必要があります。

 

手間暇を考えるとNetflixの方が断然便利です。

 

②:PC、スマホで見れるので、場所を取らない

PCやスマホだと、DVDと違って場所を取らず、テレビの前に釘付けにならずに済みます。

 

DVDは悪くはないのですが、プレーヤーにセット、再生、字幕・音声変更など正直時間がかかりすぎます。たった10分程度かもしれませんが、今では面倒に感じる人の方が多いはずです。

 

その点、動画配信サイトだと2、3分もあれば、みたい動画が見れてます。ぶっちゃけ1度動画配信サイトを使うとDVDには戻れません、それだけ便利で楽です。

 

③:他者と比べてNetflixは価格が安い

仮にFriendsで英語勉強しようとすると、Netflix、Hulu、U-NEXTでしか見ることができません。それぞれの価格帯がこちら。

動画サービス 価格(月額)
Netflix

880円(ベーシックプラン:1画面でSD画質)
1200円(スタンダードプラン:2画面でHD画質)
1800円(プレミアムプラン:4画面HD、UHD、4K画質)

Hulu 1026円
U-NEXT 2189円

Netflixには3つのプランがありますが、自分で使うなら最安値のベーシックプランで十分です。

 

海外ドラマで勉強進めたいなら、金欠でもNetflixに契約するべきです。というか880円出せない状態の方がやばいです。勉強どころじゃないです。

 

まとめ:勉強と割り切ることが時に必要

というわけでまとめに入ります。

 

海外ドラマ勉強に関して他の方もたくさん記事を書いてます。その中で「楽しむことが1番」って書いてあるのをよく見るんですが、僕の意見としては「時には勉強と割り切る」ことも必要じゃないかと思います。

 

というのも、ダラダラ1時間やるよりも、集中して1時間やる方が絶対身になるからです。

 

確かに楽しくなら継続はできます、そこで「楽しんで勉強する」のではなく、少し妥協して「楽しむ領域で、集中してやる」に変えてみてはどうですか?

 

これだと納得してできるかと思います。
使える言葉が増えていくと面白みが増すので、是非海外ドラマ学習に興味のある人は試してみてください。

 

それでは以上です。

Study
スポンサーリンク
Nao with English
タイトルとURLをコピーしました